BLOG

このブログはタイポグラファー汲地一郎の弟子達が、日頃のBOSS(汲地)の仕事などの一部をご紹介するブログです。
 

おにぎり仁多屋 紙屋町店 OPEN


おにぎり仁多屋田中町店が移転し、
紙屋町店として6月27日にオープン致しました。
こちらは、NHK隣の大手町本店よりもスペースが広く、
店内は1Fテイクアウト、2Fはイートイン50席となっております。


規模が大きくなっただけでは面白くない!
という事で、1F2Fには上本ちよみ先生にお願いして
仁多屋さんの為に笑顔をテーマにしたイラストを沢山
書いていただき展示しております。
お店の雰囲気が、こちらの絵の数々で
とてもほんわかとした感じで、温かくなりました。


またメニューも新しくなり、
ランチセットメニューは連日完売が続いているそうです。

ランチタイム以外にも和カフェでくつろげるので、
街中へ出た時には、是非お立ち寄りください。


おにぎり仁多屋 紙屋町店
広島市中区紙屋町一丁目5-10 紙屋町クラタビル1F・2F
TEL 082-242-8686
10:00〜20:00(土・日・祝 9:00〜20:00)
https://goo.gl/maps/ajktDbkif5N2

2016年7月21日(木)
おにぎり仁多屋 紙屋町店 OPEN』|お知らせ

公演タイトル“波紋”


2016年5月18日ー19日にJMSアステールプラザで公演される
舞踊家 池澤義信先生の公演タイトルならびにチラシ
チケット・パンフの製作をいたしました。


チェロ・ピアノ・ハープ・パーカッションの共演者に加え、
新曲でオリジナルの電子音楽を含めた演出に
新しいパフォーマンスが繰り広げられる予定です。


“波紋”は一滴の雫が水面に落ちた時にできる
広がりのある動き・・・

池澤先生が永くパフォーマンスでご活躍されてきた
力強さと、今現在も広く影響を与え続けている
ダンスシーンをイメージして制作いたしました。



2016年4月12日(火)
公演タイトル“波紋”』|お知らせ

Relum REY(リルムレイ) OPEN


今日、グランドOPENしました美容院Relum REYはおにぎり仁多屋の
姉妹店です。昨年からプロジェクトをすすめており、弊社ではネーミング
からロゴマーク、店内デザインやサインなどの企画立案、運営方法、
宣伝広告などをサロンスタッフと一緒に企画させて頂きました。


店長を務めるスタイリストは神戸の美容院で修業した
神戸コレクションにも参加した方で、気さくなイケメンです。
このお店の空気感がアメリカ西海岸テイストでカジュアル&
ラグジュアリー。
ヘッドスパをメインにしたコースメニューがおすすめです。
広島では珍しく全3部屋とも個室で、リラックスしてもらえる空間を目指してつくられました。シャンプーやカラー・パーマの時に移動しなくて良いし、すっぴんでご来店いただき、まずはフェイシャルエステから施術してもらう・・・と気分はハリウッドセレブなメニューもあります。


既に広島民放3局で取り上げられ、放送直後からかなり反響を頂き、
メディアの力はとてもすごい!感動しております。
ヘッドスパが充実したお店を探していた!と早速ご来店いただきメンバーズに入っていただいたお客様も…幸先のよいスタートです



施術が終わったら隣接するおにぎり仁多屋さんに、美容院で発行された
領収書を持参すると、仁多屋ポイントカードにポイント加算することが出来ます。是非、一度極上のリラクゼーションをご体感ください。




RelumREY [リルムレイ]
広島市中区田中町5-10 ウィングタワー平和大通り1F‐101
TEL 082-504-0081
OPEN 10:00〜19:00(L.O.18:00)
Closed 木曜日(不定休有)
※営業時間外のご予約も気軽に相談できます。
http://Relumrey.com


2015年6月6日(土)
Relum REY(リルムレイ) OPEN』|お知らせ

“onigiri NITAYA”OPEN

3月7日、以前より予告していた
テイクアウト専門のおにぎり屋、“onigiri NITAYA”がOPEN致しました。
当日は小雨の中、沢山のお客様が並んでくださいました。

私はボスの指示の元で動き、POPや模型などを作成しました。
基礎工事が終わったあと
ボスが作成した模型で、通路のスペースの確認や
売台の高さの確認をして私も現場に行きました。

普段POPやポスターを作成する時は
どのような場所に、誰をターゲットに、どんな状況で、何の為に使われるのかという事を考え作成していますが、
今回現場に立って、人の動きや視線の流れ、回りに使われている色がもたらすイメージなど、多くの事を肌で感じました。
現場で施工屋さんと直接お話する事もあり
技術的な事やデータの作り方なども聞け
今回は机ではなくボスに張り付くことができた事で、
体験を通して勉強することができました。

2015年3月30日(月)
“onigiri NITAYA”OPEN』|お知らせ

ZONA Bel PIZZA(ゾーナ・ベルピッツァ)

2012年6月15日(金)広島市中区立町にZONA Bel PIZZA(ゾーナ・ベルピッツァ)がオープンしました。
私たちはそのお店の意匠関連を担当させて頂きました。

今回は古田台のZONA ITALIA(ゾーナイタリア)同様、
ロゴは活字体でまとめております。
店内のサインやメニューにはイタリア語と日本語、
メニューには英語もプラスして、
文字の見やすさやオーダーのしやすさを追求しました。

ここでちょっとゾーナ・ベルピッツァについて宣伝します。

1、お気軽に立ち寄れるカジュアルでセルフスタイルのナポリピッツァ専門店です。

2、イタリア職人が作る本格ナポリピッツァが380円〜

3、格安でありながら本場南イタリアの味が楽しめるイタリア人シェフの前菜やサラダも自慢の逸品です。

4、ワインはフルボトル1,200円均一(デキャンタやグラスサイズもあります)

5、イタリア直輸入、日本初の薪窯でこんがり焼くピッツァは1分30秒で焼きあがります。

6、夏限定のイタリアのシャーベットドリンク“グラニータ”はブラッドオレンジ味とシチリアレモーネ味の2種類があります。

7、昨日まで行われていたオープン企画では、ギネス記録保持者のグラツィアーノ氏をイタリアから招いて、アクロバットピッツァのアトラクションが行なわれました。グラツィアーノ氏直伝のピッツァ生地で、表面はカリッと香ばしく、中はもっちりしたナポリピッツァをお楽しみいただけます。

8、小麦粉・トマト・チーズ・オリーブオイル、全てイタリア直輸入の材料で、極めつけは古田台ゾーナイタリアのモッツァレラチーズを使用したMargherita ZONA Extra(マルゲリータ・ゾーナ・エクストラ)は絶品です!


是非お近くを通るときにはお立ち寄り下さい。
店員さんに「Buon Giorno(ボンジョルノ)!!」と
気さくに声をかけてもらえるでしょう。